グライフ行政書士事務所
〒739-0014
広島県東広島市西条昭和町13-34
サムライスクエア(東広島士業合同事務所)1F
TEL:(082) 437-3650/FAX:(082) 437-3651

AM9:00~PM6:00/土日祝休

  • Facebook App Icon

Copyright © 2016 グライフ行政書士事務所 All Rights Reserved.

1/2

 行政書士  柴田 勲
​       Isao Shibata

(登録番号:第16340805号)

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

猫カフェの開業について

猫に限らずですが、犬カフェやうさぎカフェ、ふくろうカフェなど、動物と触れ合えるカフェの話題を最近よく目にします。これらの店を開業するに当たっては、どのような行政手続きが必要なのでしょう。普通の飲食店に比べて動物というプラスアルファがある分、手続きもまた異なりそうです。ふと気になったので調べてみました。

普通の飲食店(動物を扱わない飲食店)であれば、営業許可申請書にお店の図面等必要な書類を添付して保健所に申請をします。申請に際して食品衛生責任者の資格が必要となりますが、こちらは定期的に開催される講習を受講することで比較的容易に取得が可能です。

猫カフェ等動物を扱う飲食店の場合、これにプラスして動物取扱業の登録・届出を動物管理センターに申請する必要があります。動物取扱業には第一種と第二種がありますが、第一種がお店等の営利目的のもの、第二種が非営利目的のもの、という区分です。
申請に際して常勤者の中から動物取扱責任者を選任する必要があります。こちらは下記の要件の何れかに該当すること、及び法定の欠格事項に該当しない場合に選任出来ます。
 

イ)営もうとする第一種動物取扱業の種別に係る半年間以上の実務経験があること
ロ)営もうとする第一種動物取扱業の種別に係る知識及び技術について一年間以上教育する学校その他の教育機関を卒業していること
ハ)公平性及び専門性を持った団体が行う客観的な試験によって、営もうとする第一種動物取扱業の種別に係る知識及び技術を習得していることの証明を得ていること


一番手っ取り早いのはイでしょうか。取り敢えず同系の店で半年アルバイトすれば良さそうです。
東広島ではまだ猫カフェ等の動物カフェが出来たという話を寡聞にして知りませんが、やはり自然に囲まれていて生き物も犬や猫や鹿や猪がその辺歩いていますから(?)わざわざお金払って、というニーズが少ないんですかね。
犬猫にも色々種類がありますし飼われている方も多いですから、珍しい品種を揃えたりなど、工夫によってはお客さんを呼べそうな気もします。個人的には猫が好きなので猫カフェの開業大歓迎です。
 

二つの手続きが必要となると、揃える書類もそれなりの数になります。
ご自身で手続きされることに不安を感じられる場合は、当事務所にお気軽にご相談下さい。

Please reload

書類や行政手続きでお困りのこと、
ご相談ください。

行政書士って何する人?

行政書士とは書類を扱うお仕事で、あんな許認可やこんな契約書を…

​と、説明する程きょとんとされてしまう、行政書士とは一体何をする人なのでしょう? →詳しく見る

2019/10/1

料金についてページを更新しました。

2019/4/25

​ブログを更新しました。

2019/1/9

​ブログを更新しました。

2019/1/7

​ブログを更新しました。

2018/12/25

​ブログを更新しました。

東広島市西条町生まれ・育ち。

お客様のグッド・ライフをサポートします。

​最新情報